— 新興国投信 —

2016年01月26日

かつて人気を博したブラジルや中国などの新興国投資信託の残高が、直近の半年間で約3割減っているそうです。残高急減のほとんどは新興国の通貨安や株価下落による資産価格の下落によるものと想像できます。

新興国投信は高利回りをウリに掲げているものが多く、その高いリターンだけを目当てに購入した方も非常に多いと思います。しかしこの半年間で一転、リスクの方がより顕在化してきたと言えるのではないでしょうか。

リスクとリターンは常に表裏一体です!

リターンだけに着目した投資は控えるべきです!

— 第6回鉄壁クラブ 開催報告! —

2016年01月20日

 第6回ゲスト:

株式会社往来庵  筆跡心理コンサルタント  菊地 克仁 様

119日(火)、第6回目となる鉄壁クラブを開催いたしました!

ゲストの菊地様は、書かれた筆跡からその人の特性を見抜くスキルを活用し筆跡心理コンサルタントとしてご活躍されていらっしゃいます。

今回は、筆跡心理スキルをビジネスで活用する際のお話を中心に講演をしていただきました。

 現在、人材不足に悩む企業が多く、退職の本音ランキングの上位はほとんどが対人関係だそうです。

そこで、筆跡心理を社員に使い、社員を知り、適材適所を図ることができるようになれば人材不足の問題解決に活用でき、筆跡から相手の特性を知り、その人の理解しやすい言葉や表現を使うことでよりよい人間関係が築きやすくなるということをお伺いし、私も筆跡心理スキルに大変興味をもちました。

 

普段なかなか聞くことのできない貴重なお話を伺うことができ、ご参加者の皆様にも大変好評でした!

 

菊地様は『三週間で自分が変わる文字の書き方』という書籍もご出版されていらっしゃいます。ご興味をお持ちの方はそちらもご覧ください!

また、「人事実務」1月号(産労総合研究所発行)に<人材把握×筆跡>というテーマで菊地様の記事が掲載されています。購読されている方はそちらもぜひお読みください!

— 第5回鉄壁クラブ 開催報告! —

2015年12月16日

第5回ゲスト:  株式会社アズブレイン リスクマネジメント事業部

担当部長 岡本 雅行様、 部長 矢崎 太一

 

1215日(火)、第5回目となる鉄壁クラブを開催いたしました!

ゲストのアズブレイン様は、クライアントとのCS(顧客満足)共有と追及を目的に「価値創造」を軸にされているという会社で、今回はマイナンバーにテーマを絞ってお話しいただきました。

『先進取組企業の失敗例から学ぶ 今から始めるマイナンバー対応』というタイトルで、岡本様と矢崎様にお話しいただきました。

 

マイナンバーについて多くの様々な情報があふれていて、逆に対処法に迷うあまり、結果として様子見の企業が多いというのが現状だそうです。

後半は、これから企業が取り組むべきことを大変わかりやすく解説してくださり、解決策も事例を交えて具体的に提示していただいたので、一味違うマイナンバーセミナーでとても勉強になりました!

今秋からスタートした「鉄壁クラブ」もおかげさまで5回を数えました!

ご参加の皆様には運営上の至らぬ部分などもあったかとおもいます。

 

2016年も引き続き、月2回のペースで開催して参ります!

ご参加者の皆様にとっても、より実りある会にできるよう取り組んでまいります!

 

 

 


商号等:
ヘッジファンド証券株式会社
代表者:
植頭 隆道
設 立:
2010年6月9日
紹介文:
「私達は革新を続け、今までにない新しい証券会社を目指します」
メール会員登録
メール会員登録
詳細はこちら
メール会員登録 はじめての方へ
はじめての方へ
詳細はこちら
はじめての方へ