— 第28回鉄壁クラブ 開催報告! —


  • シェア
2017年01月30日

第28回ゲスト:

株式会社プロフィット・ラボラトリー 取締役 水越 一樹様

 

1月26日(木)、第28回目となる鉄壁クラブを開催しました。

今回は株式会社プロフィットラボラトリー取締役の水越様に、「満席FAX」というサービスについてお話しいただきました。

お客様あっての飲食店、集客で悩んでいるお店は数多く、平日の集客を強化したいお店や、事前に予約をしてくれる宴会のお客様を増やしたいお店など、様々な課題を抱えています。

そんな時この「満席FAX」を使うと、約300万件の法人リストから、店舗の半径1km、2kmといったエリアで絞込みをかけ、FAXによるチラシ=FAXDMを配信することで、法人客の宴会やランチ利用客などを呼び込んでくれます。

送られてくるFAXDMは「法人様限定の宴会プランです!」「法人様限定のランチクーポンです!」 といったお店の割引券やサービス券のついたものになっているので、「お店は知っているが入ったことがない人」が来店するきっかけになりますし、「お店があることを知らなかった」という新規のお客様の獲得にも繋がります。

呼び込みをする暇もなく、だからといって人を増やす余裕はないというお店でも、手間をかけずに一瞬で多くの会社にアピールでき、効率的かつ効果的に法人営業をすることができるのです。

 


果たして実際にどれくらいの効果が出るものなのか、1回2,000件へ配信した居酒屋は43万円の売り上げに、1回3,000件へ配信したイタリアンのお店は50万円の売り上げにつながったそうです。

たった1回の利用でこれだけの効果があるのはすごいですよね。

 

またこのサービスはBtoBでも大きな成果を得ることができます。

某大手コーヒーメーカーの場合、「無料出張デモサービス」のチラシを全国の全業種に送ったところ1カ月で700件以上の新規開拓につながったそうです。

全国の様々な企業に営業をするとなると、出張でお金もかかり時間もかかりますので、それに比べるととても低コストで効率的です。

また最近ブームになっているふわふわの口どけ柔らかなかき氷が作れる150万円の機械を販売している会社の場合、単価が高額なのですぐに購入には至りません。

そのためチラシを試食会の案内状に工夫し、配信先を飲食店、温泉浴場、ホテルに絞るようアドバイスしました。

すると2カ月で130社以上の見込み客の開拓につながったそうです。

このように300万件6,000業種以上の配信先情報を持っているからこそ、エリアだけでなく業種を絞って配信することもでき、それぞれのニーズに合わせて色々な提案をしてくれるのでより効果的な営業をすることができます。

 

この満席FAXは飲食店にとって非常に有効な営業ルーツでありますが、その他の様々な業種でのBtoBの営業にも応用が可能です。

 

最近営業活動に困っているという方、話だけでも聞いてみたいという方がいらっしゃいましたら、弊社にてお取次ぎが可能ですのでお気軽にご連絡くださいませ。

満席FAX


商号等:
ヘッジファンド証券株式会社
代表者:
植頭 隆道
設 立:
2010年6月9日
紹介文:
「私達は革新を続け、今までにない新しい証券会社を目指します」
メール会員登録
メール会員登録
詳細はこちら
メール会員登録 はじめての方へ
はじめての方へ
詳細はこちら
はじめての方へ