— 第32回鉄壁クラブ 開催報告! —


  • シェア
2017年03月30日

第32回ゲスト:

株式会社ゲンキの平和堂 藤本侑也様

3月23日(木)、第32回目となる鉄壁クラブを開催致しました。

今回は、千葉県を中心にリサイクルショップを展開されている、株式会社ゲンキの平和堂の代表取締役社長・藤本侑也様をお招きしました。

リサイクルショップ経営というと、中古品の買取・販売というイメージがまず思い浮かぶと思いますが、藤本様が手がけられている業務はそれだけにとどまりません。

残置物整理、遺品整理、事故物件処理、特殊清掃…

このような言葉を聞いたことがあるでしょうか。

一人暮らしをしている方が亡くなられた際などに、家に遺った荷物を撤去、買い取りし、放置されてしまった遺体による汚れなどをきれいな状態にするサービスで、近年需要が高まっています。核家族化が進み、つながりが希薄化したことにより、孤独死が増えているためです。

片付けるのに膨大な時間がかかり自分では手が付けられない、何が大切な荷物か判別できずどのように整理したらいいか分からない、亡くなってから時間が経過してしまったため遺体搬送後でさえ悪臭が強くて部屋に入れない、などといった状況でご遺族や大家さん、不動産業者などから依頼があるそうです。

こちらのbefore→afterの事例を見たところ、散乱していた物はきちんと撤去され、遺体による汚れもすっかりきれいになっており、さすがのプロの腕前に感嘆してしまいました。事例は少しだけこちらからも見ることができます。http://genki-heiwado.com/ihin/

その他にも入居率アップの施策として家電レンタルもされており、通常は大家さんがやらなくてはいけない、購入手配、配送、設置、撤去、クレーム対応などのすべての負担を対応していただけ、一度依頼したらその後はリピートされる方がほとんどなのだそうです。

この業界は需要が増加している反面、見積よりも多額の請求をされるなどといった悪徳業者によるトラブルもまた増えているそうなのですが、藤本様は、「お客様(大家、不動産業者、弁護士、司法書士など)の手間を全て請け負うことで時間的、精神的、肉体的な負担をできる限り減らしたい」という考えで取り組まれていらっしゃり、もし自分がお願いするならこんな方がいいなあと思えるような誠実で素敵な方でした。

物件を所有されている方や心配なご家族がいらっしゃる方など、何かお悩みのことがありましたら、まずお見積りからご相談が可能です。お取次ぎもできますので、ご連絡ください。

http://genki-heiwado.com/


商号等:
ヘッジファンド証券株式会社
代表者:
植頭 隆道
設 立:
2010年6月9日
紹介文:
「私達は革新を続け、今までにない新しい証券会社を目指します」
メール会員登録
メール会員登録
詳細はこちら
メール会員登録 はじめての方へ
はじめての方へ
詳細はこちら
はじめての方へ