— 第14回鉄壁クラブ 開催報告! —

2016年05月27日

第14回ゲスト:

株式会社クオリティマネジメント 取締役社長 藤原 格 様

5月25日(水)、第14回目となる鉄壁クラブを開催いたしました!

ゲストの株式会社クオリティマネジメントの藤原様は、ライバルが絶対真似できない営業の必殺技、人間関係構築の要など、誰も知らない極意をセミナー・研修を通じて経営者や幹部の方にお伝えされています。

同社はこれまでに全国50ヵ所で延べ4700名の方々の業績向上を実現してきた、すばらしい実績をお持ちです!

今回は、『誰も教えてくれない新しい営業戦略の構造!業績を叩き出す「戦う前に勝つ仕組み作り」』というテーマで講演をしていただきました。

ビジネスで戦う前に勝つことの極意は、ひとことで言うなら先に太い人間関係をつくることにあります。誰でも行う商品、価格の説明よりも先に「ここまでしてくれるとは!」「あなたから買いたい」という評価を頂くための発想と具体策を持つことから始まります。

まずはウォーミングアップとして、実際にあった事例をもとにお話をしてくださいました。

着物屋さんの3日間の特別キャンペーンで、全て整えて、おもてなしの料理まで準備万端。あとはお客様のお越しをお待ちするだけ!のはずが、朝からの暴風雨…。

この時、皆様が経営者だったらどういう手を打ちますか?というお話です。

結果から言いますと このキャンペーンは目標金額の170%アップで終了しました!このお話は、普段からどうすればお客様に喜んでいただけるか、どうすれば自社を選んでいただけるか、ということを普段から考え抜いているからこそでてくる発想であり、大変な気づきがありました。この発想は全くなかった為、目からウロコが落ちる思いでした!!

顧客満足を考える上ですごく大切なことなので、ぜひご一考頂きたいところです。ご関心の方は是非お考えになられた上で、私(燕昇司)までご質問ください。

また、ライバルを圧倒する仕組みづくりの初歩の初歩、簡単なたとえ話をいただきました。

いかにすればお客様に喜んでいただけるか、感動を与えられるかを考え抜くには、まず思考の物差しを縦にすることがカギ、それをわかりやすくするために来客用のウェルカムボードの作成を例にしていただきました。

どこにでもありそうなお客様の社名とお名前のみが入ったシンプルなものを進化させるには上司はダメ出しはせず、出来栄えを褒めながら、30%変革をキーワードに部下に深堀をさせていきます。歓迎と名前くらいしかなかったデザインに対し30%変革を意識させることでお客様にちなんだコメントなどを加え、よい仕上がりとなっていきます。さらに出来栄えを褒めつつ、もう少し手を加えるよう伝えると背景に画像を入れ、メッセージも気の利いたものになっていく・・、よりすばらしい仕上がりになります。

このように30%変革を3回繰り返すことによってすごくよいものとなる、見える化が図れるというお話です。

1)そんなものはどこの会社もやっている、アタリマエ!という評価のものを、2)御社は一味違うね!と評価されるものへ進化させて、3)マイッタ!こんなことをされたのは初めて!とコメントされるような仕組みをたくさん作っていくことが会社の重要な戦略になっていくということです。

お客様からのお礼状が年間1256通も届く体制や狙った学生の85%を採用できる体制を実現した会社もあるそうです。

なお、弊社では今までサンクスボードの作成は行っていなかったので今後取り入れたいと思いました!

藤原様は定期的にセミナーの開催をしていらっしゃいますので「業績を上げたい!」「圧倒的な営業力を身に着けたい!」等、お話を聞きたいという方は是非ご参加をお勧めします!

直近の開催は6月16日(木)18:30~となります。ご参加をご希望の方は弊社にて取次をしますのでお気軽にご連絡くださいませ。

株式会社クオリティマネジメント様をもっと知りたい!という方は、下記リンクよりホームページよりご確認ください!

http://qmeast.jp

http://www.qmw.co.jp/

皆様からのご連絡をお待ちしております!

— セミナー開催報告! —

2016年05月16日

5月12日(木)に、ニューオータニガーデンコートにある紀尾井フォーラムで、株式会社プレシャス・マミー様主催の『プレシャス・マミーお金大好き部発足記念スペシャル プリン’s カフェセミナー』にて講師を務めさせていただきました。

株式会社プレシャス・マミーの代表取締役である谷亜由未様は、子育てを通じて輝く女性を生み出すことで子育ての社会的価値を高め、ママであることがキャリアになる日本を目指し、セミナーの開催やトレーナーの育成など、数多くの活動をされているとても素敵な方です!

今回のセミナーでは『お金に上手に働いてもらうコツ』というテーマで、株式投資って何?、失敗しないためには?、分散投資って何?等、株式投資の基本についてご案内させていただきました。

いつもよりママ向けの内容でお話させていただいたのですがわかりやすいとご好評をいただき大変嬉しく思いました!

また今回共同で講師を務めていただいたGSクラブの中村代表からは、投資に関する様々なデータをご提示いただきながら、もし日本に「投資の教科書」があったら、きっとこんな内容だろうな、と思えるようなお話をしていただきました。

この度、たくさんの方にご参加いただきましたことを心よりお礼申し上げます。

— 初任給で投資デビュー!? —

2016年05月06日

新社会人の皆さんは、「初任給で両親へプレゼントをした!」という方も多いと思います。14年前に新人だった私も…たしかそうだった気がします。
さて、どれだけの新社会人が初任給から投資をするのかわかりませんが、一定額を毎月積み立てる投資法は、運用する期間がこの先何十年もある若い人にはとてもメリットが多いと思います。
「お金が無いから自分には投資なんて関係ない」という理屈はじつはあまり良くなくて、いざお金に余裕が出てきて、「さて投資!」とやおら腰を上げても、知識と経験の浅さから失敗するのが目に見えています。

新社会人の方々には勉強の意味も込めて、定額の貯金ではなく、少額からでもよいので、定額の積み立て投資を始めてみることをお勧めします!

18 / 31« 先頭...10...1617181920...30...最後 »

商号等:
ヘッジファンド証券株式会社
代表者:
植頭 隆道
設 立:
2010年6月9日
紹介文:
「私達は革新を続け、今までにない新しい証券会社を目指します」
メール会員登録
メール会員登録
詳細はこちら
メール会員登録 はじめての方へ
はじめての方へ
詳細はこちら
はじめての方へ