— 損切がむずかしい理由 —

2015年10月27日

損失を被ったときの悲しみは、同額の利益を手にした喜びの3倍から4倍も大きいと言われます。さらに「下げ相場はあくまでも一時的」「運が悪かった」と都合のいい言い訳をなんとか探しだして、自分の間違いを認めようとしない傾向も強いもの。

投資において損をすることは避けられないと言っても過言ではないですが、「損切り」はかなり勇気のいることで、個人投資家の方にはこの上なく難しい決断であることは間違いありません。であれば、それも含めてプロに任せてしまうのはいかがでしょうか。ヘッジファンドに投資することは、投資のプロに運用を全て任せることと同じ意味です!

 

 

 

— 第1回鉄壁クラブ 開催報告! —

2015年10月20日

第1回ゲスト:雑誌『DRESS』編集長 山本由樹様

108日(木)に第1回鉄壁クラブを開催しました!

記念すべき第1回のゲストスピーカーは美魔女ブームを仕掛けた雑誌『DRESS』の編集長である山本由樹様にお越しいただきました。そして初回に花を添えていただいた参加者は20名を越す素敵な女性方!鉄壁クラブ発足の経緯や展望などを代表取締役の私からお話しさせていただきましたが…

皆様のご興味は当然ながら、山本由樹様に集中!ご参加いただいた方のFBをさっそく拝見すると、「山本さんのセミナーに参加させていただいて、とても刺激をうけました!」と、既に当社は蚊帳の外で少し残念ではありましたが、いずれにしても山本様のおかげで素晴らしいスタートを切ることが出来ました。

 

20代の美しさは持って生まれたもの、40代からの美しさは自らの努力で手にしたもの。」

山本様の言葉は非常に印象的でした。学生時代を含め若い頃に女性からモテなかった私も、これからモテるように頑張ろうと思います!


— 1万円から投資できる郵政株?! —

2015年10月14日

いよいよ11月4日に上場を控えた日本郵政グループ3社。郵政3銘柄をすべてを買い付けるには約50万円必要になる見込みですが、実質的に1万円から投資できる投資信託として商品化されるそうです!

一般に投資信託は数十銘柄から百数十銘柄を組み入れることにより、個人レベルではなかなか出来ない投資分散の効果を狙うものですが、この投資信託の組み入れ銘柄は郵政3社のみ。少額から投資出来るメリットがあるものの、逆に投資信託本来の分散投資の面は期待出来ません。


商号等:
ヘッジファンド証券株式会社
代表者:
植頭 隆道
設 立:
2010年6月9日
紹介文:
「私達は革新を続け、今までにない新しい証券会社を目指します」
メール会員登録
メール会員登録
詳細はこちら
メール会員登録 はじめての方へ
はじめての方へ
詳細はこちら
はじめての方へ